潜在意識からの頼りがいのある心の声

悩みがあるとき、アドバイスがほしいと思ったことはありませんか。
もちろん、すべての悩みに対して、アドバイスを求めるわけではありませんが、アドバイスを求めることは多々あるかと思います。

例えば、占い師やコンサルタントに相談するのも、何らかしらのアドバイスを求めるからです。
そして、専門家に相談することで解決することはたくさんあります。

ですが、これらの専門家へ毎日相談するわけにはいきません。
また、これらの専門家からのアドバイスが、いつもあなたにとって、腑に落ちるものであるとは限りません。

そのような中、もしも、あなたの心の中に、最高のアドバイザーが存在していたとしたらどうでしょう。

心の声が最高のアドバイザーであったとしたら、専門家へ頼ることは少なくなると思いませんか。
そして、自信を持って、さまざまな選択ができるようになると思いませんか。

ソウルアドバイザー とは、
そのような『 潜在意識 からの頼りがいのある心の声』です。

大きな存在との繋がり

こんな便利なものがあったら欲しいと思いませんか?
『 潜在意識 からの頼りがいのある心の声』が手に入ると、人生の舵取りがスムーズになります。

精神世界では、ハイヤーセルフ という言葉が近いかと思います。
心理学の世界では、内的対話 という言葉が近いです。
ポイントは、『頼りがいのある心の声』であるかどうかです。

ところで心理療法には、心の声を聴く手法が数多くあります。
そして、その心の声の多くは、『幼い心の声』です。

例えば、幼い頃のトラウマが心の声として残っていたとき、それを癒やすことは、心理療法ではよく行われます。このように、心理療法で扱う心の声は、基本的に『幼い心の声』なのです。

つまり、何かにつけ、育てるのは大人としての自分、育てられるのは幼い頃の自分という関係になりがちなのです。でもこれって、よくよく考えると、アンバランスな発想だと思いませんか?

もしも潜在意識が、幼い心の声という存在だけでなく、頼りがいのある心の声という存在でもあったとしたら、もっともっと可能性が見えてくると思いませんか?
ソウルアドバイザー のメソッドは、そんな望みが叶うメソッドです。

『悩んだら、専門家に相談する前に、ソウルアドバイザーへ相談する』
『そして、そこから得られた英知から、どのような行動をするか決める』

このようなことを実現するのが、ソウルアドバイザー です。
ですが、このような表現すると、「なんだか怪しいな」と思う方もいらっしゃいます。

もしも、そう思われたとしても、それは当たり前です。
なぜなら、私がこの時点で「何故それが実現できてしまうのか」という原理を説明していないからです。

でも、そこはご安心いただければと思います。
というのも、私と30分だけでもお話したことがある人はわかるのですが、私自身は、とてつもなく論理的に話をするタイプです。

ですから、よくありがちな、説明がつきそうにない世界観を、全て『量子論』の説明で片付けてしまうというようなことはしません(最近、精神世界の説明が量子論に逃げすぎだと思うのは私だけでしょうか)。
元々、コンピュータプログラマ出身であるからか、そこは拘りがあるのです。

かといって、レイキや、シータヒーリングのような、説明がつかない箇所が存在するメソッドを否定するつもりはありません。基本は、効果が出ているかどうかだと思うからです。そして私自身、効果が感じられたら使い続けるという姿勢です。

これら以外でも、例えば、漢方薬などの東洋医学の中には、説明が科学的とは言いがたいものも数多くあります。それでも、病院で処方されていたりしますね。

それでも私自身は、自分が開発したメソッドだけは、しっかり伝わる言葉で伝えたいのです。
また、今回は簡単に ソウルアドバイザー の紹介をさせていただきましたが、まだまだこれにつきましては、ブログの中でさまざまな視点からお話する予定です。ですので、興味がありましたら、ぜひご覧ください。


メインブログ(Wordpress)のトップページへ
このブログは、Worepressで運営していますが、アメブロとも連動しています。アメブロをご利用中の方は、下のボタンから「読者登録」ができますので、どうぞご利用ください。
アメブロへ「読者登録」する